スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
バスルームで減額を検討するも現状維持
平成25年になってから、毎週末を減額調整の打ち合わせです。

我が家のバスルームは、いつの間にか家づくりにおいて結構な

こだわりの場所になっており、3階に在来工法で設置予定です。

バスルーム関連で減額案として出たのは、
①水栓をグローエからLIXIL ▲20万円 (不採用)
②在来工法からハーフユニット ▲7万円 (不採用)
③出入り口をガラス扉(ガラス加工?)から普通の扉 ▲30万円 (採用)
こんな感じでした。


①水栓
水栓は当初、カタログで選んだ時点では、これをつけたいと思ってました。
72.jpg
この画像の右下にある埋め込み式の取っ手だけですけど。

で、実物を見ようと名古屋金山の真野工業のショールームに行きましたら、

カタログでは上の画像のが圧倒的にかっこいいんですが、実物をみると

こちらのほうが我が家のバスルームに合うんじゃないかってことになりました。
73.jpg

シャワーヘッドもこれなんで、まるっきりこのまま設置予定です。

ただ、これは高いです。サーモスタットが埋め込み式なので

工賃も高いのか知りませんが、LIXILのにすると▲20万円。


とはいえ、お風呂は今後そう気軽にリフォームもできなさそうなので、

逆に20万円程度なら頑張って出そうってことになりました。



そもそもお風呂を在来工法ではなくハーフユニットに

するというのも検討しましたが、▲7万円ぐらいだったので、

現状維持にしました。


お風呂の出入り口の扉ですが、当初はガラスを加工してもらって

シュッとしたガラス扉を作ってもらう予定でした。

ただ、これが結構高く、我々もそこまでこだわりはありませんので、

普通の↓こんな感じのに変更してもらう予定でした。
75.jpg

これで▲30万円。スタイリッシュな感じはありませんが、

まぁしょーがないと思っていたところ、見つけてしまいました。


たまたま名古屋星が丘の「デザインの間」にケーキを食べに行ったら

これを見つけてしまったのです。
76.jpg

YKKAPのサニーセーフHGタイプという商品です。

けっこうおしゃれな感じじゃないですか。でも、これでも

いわゆる普通のアルミドアなので▲30万円ですよ。納得ですよ。


デザインの間は、行くたびにいつも何か発見がありますので、

本当にいいところです。東海地区でマイホームを検討している方は

絶対に一度は行くといいと思います。


あと、我が家のお風呂はタイル張りです。タイルはいまのところ

こんな感じに張ってもらう予定です。
74.jpg

これは名古屋モザイクのカタログに載っている施工例なんですが、

このまんまタイル張ってください。とお願いしてあります。

床のタイルは、LIXILのサーモタイルって、冬でも冷たく

なりにくいやつです。


お風呂の図面はこんな感じですけど、
77.jpg
ポップなタイル張りだし、水栓とか浴槽とかしゃれおつだし、

バルコニーにそのまま出られるし、春には桜が見えそうだし、

お風呂の出来上がりは本当に楽しみです。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/02/05 00:23] | 減額調整 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<工事請負契約 | ホーム | 床材と機器関係の減額>>
コメント
浴室ドアはうちと同じです!

枠が出てしまうので、ガラスだけのものに比べると少しもっさりしますが、湿気を完全に遮断できるし、浴室の窓を全開にしていても洗面所に冷気が入ってこないし、快適性では間違いなく勝っていると思いますよー。

サーモタイルは普通に冷たいです。当たり前か。
(ノω・、)
他のタイルよりはきっとましなんだと思います。

設備選び頑張ってくださいねー!
[2013/02/08 13:14] URL | 雪風多雨 #gg06ppQg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sevennowar.blog.fc2.com/tb.php/54-caff1829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。