FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
床材と機器関係の減額
外壁と内装で107万円の減額した建築費用ですが、

まだまだ1,000万円近く当初予算をオーバー

している我が家の建築費用です。

床材や建具などのも見直せるところは見直していきます。

①(一部採用)
<実施設計>
 全体的に無垢のフローリング
   ↓
<減額案>
 リビングのみ無垢で、それ以外は合板フローリング
 ▲15万円

②(採用)
<実施設計>
 ダイニングの窓を全面開口窓+電動シャッター
   ↓
 ひき違い窓+電動シャッター取りやめ
 ▲14万円

③(採用)
 <実施設計>
 玄関ホール タイル張り
   ↓
 モルタル金コテ仕上げ
 ▲2万5千円

④(採用
 <実施設計>
 キッチン食洗機 ミーレ
   ↓
 国内メーカー製
 ▲14万円

⑤(不採用)
<実施設計>
 3階トイレ タンクレス LIXILサティス
   ↓
 タンクトイレ
 ▲4万円


①は減額調整の打ち合わせの中で、こちらから「別に無垢でなくても」

と提案した内容でした。

妻などは、だんだんと減額することが目的になってきて、リビング以外は

ラワン合板仕上げでもいいと言い出す始末。
70.jpg

全体がこんな感じで統一されていれば、これはこれで味があるのかも

知れませんが、一部がこんな感じですと、明らかに予算を抑えるため

ということがわかってしまうのではないかと思いました。

また、材料代が減額になるからといって、細かく床材を変えると

張り手間がかかって、大した減額にならないそうです。


全体の雰囲気も重視したいけども、減額もしなくちゃという中で、

最終的に1階2階は無垢フローリング、3階は合板フローリングで、

と落ち着いたところ、D建築さんから

「3階もサービス工事で無垢にしておきます」とおっしゃっていただき、

3階部分の無垢から合板への材料代分は値引きという形になりました。


②については、結構こだわりのある部分だったのですが、

しぶしぶ取りやめ、減額です。

当初は折りたたみのフルオープンサッシを取り付ける予定でした。
71.jpg

ただ、これ防火地域の場合は電動シャッターを取り付けないといけなくて、

我が家も防火地域なので、電動シャッターが結構高くつきます。


きっと、窓を閉めた状態では引き違い窓のほうが外がよく見えるはず、

と納得して、普通のサッシにしました。

③の玄関タイルは、ダイニングと同じタイルを張るようにしていましたが、

モルタル金コテ仕上げのほうが、無骨なロックな感じになるかと思い、

納得の減額でした。

④の食洗機は、当初、実物を見にいった時はミーレがいいと言っていた妻が

別に食洗機なくてもいい、とまで言い出したため、とりあえず国内メーカー

のものとしておきました。

⑤のトイレは、4万円程度の割にはかなりダサいトイレになってしまうので、

そのままタンクレスにすることにしました。


床材と機器関係で36万円ぐらいの減額です。
スポンサーサイト
[2013/02/04 00:46] | 減額調整 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<バスルームで減額を検討するも現状維持 | ホーム | 外壁や内装の見直しによる減額>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sevennowar.blog.fc2.com/tb.php/53-530ec32a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。