スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
コンランショップに行ったらセール。
先日、LIXILのショールームに行った帰り、せっかく名古屋の

街中まで休日に出てきたのだから、ということで、おしゃれな

家具でも見るか、ってなもんで、「コンランショップ」に行きました。

46.jpg

たまたまでしたが、7月31日までセールをやっており、5割引や

7割引は当たり前という安さでしたので、新居にいいかなと思う

家財道具をいろいろと買ってきました。


まずは妻が選んだこれです。
41.jpg

小鉢4個セットですけど、定価2~3千円だかが840円でした。

子供用のどんぶりなど、いろいろな用途に使えそうだということです。


次に、新居ではぜひスプーンやフォークのカトラリー類を

おしゃれなものに統一したいと思っていたところ、

とっても手ごろな価格のセットがありました。
42.jpg

この4本のセットが4組入って定価5千円ぐらいが

2千円ぐらいになっていました。

「THE conran shop」というロゴが入っている点も

「こういうところにもおしゃれに気を使っているんだよ」感

をとても分かりやすく醸し出すことができそうでよいです。


最後に、これも妻が選んだこれです。
43.jpg

花瓶なんですけど、ゴムでできているので、柔らかく

こんな風に形をかえて使うこともできそうです。
44.jpg

これも定価3~4千円が2千円ぐらいでした。



これらのものは、今住んでいる社宅の、このクソみたいな

環境には全く合いませんので、かっこいい家が建つまで

大切にしまっておく予定です。


ちなみに、ナイフフォークなどをよく「カラトリー」と言いますが、

本当は「カトラリー」だそうです。

「カットするもの」の「cutlery」だからとのことです。

「雰囲気」が「ふんいき」ではなく「ふいんき」で定着して

しまったようなものなんですかね。


へー、っと思った方クリック願います。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[2012/08/02 00:32] | インテリア全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<キッチンのプランとデザインの間。最後に見積金額 | ホーム | LIXILのショールームに行く。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sevennowar.blog.fc2.com/tb.php/42-17b03fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。