スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
窓が顔に見える心配

最近、なかなか平日の仕事帰りに立ち寄ることも

できず、知らない間に、壁や窓が出来ていました。

特に窓ができますと、家の外観はほぼ完成が

イメージできるようになります。

気が付いたら、あと、3か月ぐらいですよ。完成まで。

142.jpg

しっかりと「モエン透湿防水シート」で覆われています。

現場で見るたびに、「燃えない」→「燃えん」→「モエン」

なんだろうなとは思っていますが、謎です。


点が3つ三角に並んでいると顔に見えてしまうのは、

もう本能なんだそうです。火星の人面岩とかも。
143.jpg

模型の段階では、3階の窓と2階の小ぶりな窓が

位置関係的に、どうしても顔に見えてしまうんじゃないか

ととても心配でしたが、実際に出来てくるとそうでもなく

安心しています。

サッシを黒色にしたのも、とてもシュッと見えていいです。

三階の出窓とかけっこういい感じです。

144.jpg

IH、テレビ、ネット、カーテンまだまだやることが多いです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/06/30 23:50] | 建築工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
梅雨の晴れ間に
6月8日(土)の午前中、妻の両親が現場を見たいと

おっしゃったので、先週の上棟以来、現場を見に行きました。


梅雨の晴れ間の快晴で、明るい写真がとれる

かと思いましたが、カメラにメモリーカードを

入れ忘れて、結局、携帯での写真です。

140.jpg

屋根もだいぶ出来たようで、今日、東海労金の

方が現地確認をしたはずなので、ローンが実行され、

今週末には数千万円が振り込まれるはずです。
141.jpg

お義父さん、お義母さんからは、

更地の時は狭すぎると感じたが建物が建つとそれなり、

柱や梁がしっかりしていてよい、

バルコニーの日当たりが良くてよい、

などの感想をいただきました。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[2013/06/10 22:54] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
建物表題登記の図面が
自分でやる予定の建物表題登記の図面が出来ましたー。


作図のため、JW-CADを勉強し始めたところですが、

なんかもう、それっぽいのが出来てしまいましたよ。

じゃーん(笑)
138.jpg
絵と文字の配置のバランスとかは悪いですけど、
おいおい修正を加えていく予定です。



なんかいろいろとコマンドがありましたけど、

結局、「線」「円」「伸縮」「消去」「文字」の

5コマンドだけで書きあげることが出来ました。


ちょっと苦労した点は「建物図面」(右側の図)の

敷地の図です。変な形をしてますし、角も直角ばかり

ではないからです。

最初は分度器を買ってきて、公図に当ててみたりしましたが、

分度器ってだいたいの角度しかわからないため、駄目でした。



で、少し考えまして、中学校数学の図形の問題で

「2点から等しい距離にある直線」とかを書くのが

あるじゃないですか。

こういうの。
139.jpg

こんな感じで、敷地の角2点から、別の角までの距離を定規で

それぞれ測って、その距離の半径の円の交点を角にするという

ことの繰り返しで、たぶんけっこう正確と思われる変形敷地の

図が書けたと思います。


普段髪を切ってもらっている美容師のおじさんは、しょっちゅう

「学校での勉強は社会では役に立たない」と言いますが、

決してそんなことはなく、中学校で真面目に勉強していて

よかったなと思いました。



当初、この図面がつくれるかどうか不安で、最終的に専門家に

登記を依頼しないといけなくなるかも、と思っていましたが、

なんかいけそーな気がしてきました。


ただ、敷地が狭すぎるのか、1/500の図面がごちゃごちゃ

しすぎていますので、本当にこれでいいのか、など、

事前に法務局の相談窓口で見てもらおうと思っています。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[2013/06/03 01:24] | 登記手続き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
住宅ローンの契約
平成25年6月1日(土)、上棟の当日、東海労金と

金銭消費貸借契約を締結しました。


東海労金を選択した理由として、屋根工事完了時点で

融資実行可能であり、このおかげで、我が家は

つなぎ融資不要ということであります。


6月10日ごろ、担当の方が現地を確認し、間違いなく

屋根があれば、6月14日(金)に数千万円という

うなるほどの金が振り込まれます。


東海労金には、最初の住宅ローン相談、仮申し込み

本申し込み、今回とこれまで4回の来店しています。

今回は、次から次と書類が出てきて、なんだかよく

わからないままに、住所氏名を3千回ぐらい

書き込み、実印を押しまくり、無事手続きが終わりました。


アベノミクスの影響で大手行の住宅ローン金利が

5月6月と上昇しているそうで、東海労金でも

金利が上昇していることを覚悟していましたが、

幸い、以前と変わらずで、3年固定で0.9%です。


世間的には景気回復、金利上昇の局面にあると

言われていますが、同じようなことが、リーマンショック

前にも言われており、蓋を開けたらこの状況です。

5年10年先のことは誰にもわからず、自分が死んでいる

ってことも十分にあり得ますので、とりあえず3年ぐらいの

固定金利にしておいて、また3年後に考えようかなと思っています。


いずれにせよ、これで金の目途はつきましたので、

あと考えないといけないことは、火災保険と

登記関係ですが、目下最大の課題はIHクッキング

ヒーターをどこで買うか、ということです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[2013/06/02 23:49] | 住宅ローン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
淑女打とう
かねてからの予定どおり、本日、無事に上棟できましたー(笑)


天候がとても心配でしたが、雨が降ることもなく、また、

陽が差すこともなく、作業される方はもちろん、周りで

見上げている我々にとっても、ちょーどいい天候でした



今日は、タイミング悪いことに、住宅ローンの金消契約

締結のため、10時半に銀行に行かなければならなかった

ため、その前の10時頃の休憩タイミングを狙って、

まずは一人で作業の様子を見に行きました。



すると、今まで34年間生きてきて、見たこともないって

ぐらい大きなクレーン車で資材を吊りあげたりしながら、

1階が出来ていました(笑)
133.jpg

その後、お昼前、昼過ぎと見に行くたびに、どんどん

作業が進んで行きます。ほんと、、ちょっと目を離したすきに、

柱やら床やら天井がどんどんできちゃいますよ。
135.jpg

柱には、なんか色々と印字がされており、当たり前ですけど、

ちゃんと順番どおりに、整然と並んでいます。
136.jpg

結局、当初の予定どおり、17時半頃には、きっちりと

仕上げていただき、無事上棟となりました。

137.jpg


特に上棟式などは執り行いませんでしたが、

「それっぽい感じ」が我が家のポリシーですから、

紅白上用まんじゅうやビールなど、「それっぽいモノ」を

作業していただいた方々にお渡しし、お礼を申し上げました。



上棟後、思いのほか自分の足が上がらない中、

頑張って足場を伝って3階まで登りました。

周囲にそれほど高い建物もないので、けっこう遠く

まで見晴らすことができました。


実物大のモノを目の当たりにし、正直、「感慨」というよりも

「これってマジなんだよね」みたいな変な感覚もあります。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[2013/06/02 00:12] | 建築工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。