スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
JW-CADの勉強をしています。
少しでも費用を節約するため、登記は自分で手続きを

行いたいと思っています。

土地購入の際の所有権移転登記は司法書士にお願い

しましたが、抵当権設定登記は自分でしました。

書類を集めて整えるだけですので、とても簡単でした。


建物関係では、建物表題登記、所有権保存登記、

抵当権設定登記が必要になります。

このうち、抵当権設定登記は、住宅ローンを組む

東海労金から、「自分ではダメ」と言われています。

このため、大学時代の友人が最近弁護士事務所を開業し、

まだあんまり仕事がないようなことを言っていましたので、

この友人にお願いしたいと思っています。


その他はなんとか自分で、と思っていますが、シロートには、

建物表題登記の申請時に添付する図面の作成が最大の難関と

なりそうな感じです。

最初、パソコンで作成するということの方法が皆目見当が

つきませんでしたので、手書きで、とも思ったのですが、

どうも、手書きでも相当難しいらしいです。


で、色々と調べるうちに、JW-CADに行き当たりました。

今後の人生で図面を書くことなど、もう二度となさそうですが、

図面を書く以外にも多様な使い方が出来るということと、

かなり世の中に普及しているものだということですので、

基本操作ぐらいを覚えて対応しようと考えています。


本屋に行きましたら、予想以上に解説本が売っています。

その中で、基本的な操作のみでひと通り図面の作成が

出来そうな、この本を買いました。

132.jpg

この本を読みつつ、ネット上にもたくさん操作解説の

サイトがありますので、そちらも見つつ、日々勉強中ですが、

2,500円もしましたので、もう後戻りできないと思っています。


とりあえず、図面の枠だけは出来ました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/05/28 01:14] | 登記手続き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
枠が外れて壁が見えました。
先週水曜日(5/22)の誕生日に、仕事が早く終わったので、

現地の様子を見に行ってきました。

とても日が長くなりましたので、仕事終わりに

見に行ってもまだ明るくていいです。

128.jpg

枠が外れて、コンクリートむき出しです。

こうしてみると、シュッとしていて良いです。

減額の対象にしないでよかったです。

上にぴょこんと飛び出ている壁は、2階リビングの

壁になるべき場所です。

室内にコンクリート打ちっぱなしの壁があるのです。

夕暮れ時でしたので、下から見上げるとこんな感じで、
129.jpg

夕焼け空に映える様子が、ある意味神々しくもあり、

少し遠くから眺めるとこんな感じに見えそうな気がします。
131.jpg


夕方6時くらいでしたが、家路を急ぐ人や犬の散歩を

する人など、狭い道の割に歩行者が多く、工事現場で

キョロキョロする不審者と思われたかもしれません。


でも、思いのほか自分の中でテンションが上がってしまい、

足場を伝ってコンクリートの上などに登ってしまいました。
130.jpg

上に登った感じからすると、もう完全に「建物」でした。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[2013/05/28 00:52] | 建築工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
建造物が着々と出来ています。
ゴールデンウイーク前には基礎的なものが出来ていましたが、

その後もどんどん工事が進んで、もはやこんな状態になっています。
125.jpg

車庫と1階の一部分のRC造部分を造っとるんですね。

もうこれは建物といっても過言ではないと思います。


敷地の裏手から見るとこんな感じです。
126.jpg


今日(5/18)の時点では、この木枠の上の部分は

もう、しっかりとコンクリで固められていましたので、

上部に登らせてもらいました。

思いのほか高さが感じられ、周囲をこんな感じで

見下ろす格好になりました。
127.jpg


2階の床面はもう少し高いとのことで、さらに3階も

ありますので、場合によっては、あまりの高さに

対流圏では収まりきらないことも懸念されます。


来週火曜日(5/21)にも枠が外れて、コンクリートが

御目見えするそうです。楽しみです。

また、会社帰りにケッタで見に行かないといけません。

それで、棟上げが「6月1日(土)」です。


「栄光の6月1日」と言うだけあって、上棟に相応しい

とても良い日程であると思っています。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


[2013/05/19 01:27] | 建築工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ダイニングにシェルチェアを
ゴールデンウィークまっただ中の5月4日、

特に旅行に行くわけでもなく、やることもなかったので、

買っちゃうか、ってな感じで新居向けの家具を買いました。


もともと家具はそんなに買う予定はなく、ソファと

ダイニングチェアぐらいで、すでにソファは購入済み

ですから、今回はダイニングチェアです。


ダイニングチェアは、私が俄か家具評論家であった時代は、

北欧だなんだと言ってましたが、妻の意向もあり、

シェルチェアで決定済みでありました。


どこでも買えるかとは思うのですが、「アクタス」だと

会社の福利厚生制度で5%引きで購入できますので、

名古屋駅前のアクタスで購入しました。


モノも色も事前に決めていましたので、入店するなり

店員さんを呼びつけて、店頭に展示されていた椅子を

指さし、「これの色違いくれ」ってなもんです。


引っ越しは10月の予定ですから、そんな先の納品でも

問題ないか確認のため、店員さんに、通常は納品まで

どれくらいの期間がかかるかお聞きしたところ、

「本国に在庫を確認し、在庫があれば1か月、

なければ製造するので3か月」とのことです。


ほんごく? メーカーではなく本国に確認?ドイツ?中国?

国に確認するってことになると、話がでかくなっちゃうな

と思いましたが、いずれにせよ、10月の納品は問題ありませんでした。



「アクアスカイ」と「グレイストーン」という色を

各2脚づつ計4脚です。こんな組み合わせです。
124.jpg

31,000円/脚が5%割引きで、29,450円/脚になりました。


数年前からJALの陸マイラーをやっており、夏までに

あと7千マイル貯めたいため、新居向けの家電も、もう

そろそろ買っちゃうと思います。
[2013/05/11 01:30] | 家具選び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。