スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
手作り地鎮祭を実行
本日、手作り地鎮祭を滞りなく執り行ってきました。


我々家族4名と、設計士Kさんと初めてお会いしたスタッフの方、

工務店の社長さんの7名が参列者です。


10時半ごろ現地に到着し、さっそく祭壇を組みあげます。

こんな感じになりました。

82.jpg

昆布、エリンギ、ミカン、ブロッコリー、塩、米、お神酒、

熱田神宮のお守りとお札を無造作に並べています。

エリンギは前日、会社内の斡旋販売で購入したものです。


日本酒と芋焼酎は、Kさんと工務店さんにお渡しするために

持ってきたものですが、賑やかしのために並べました。


白い布と手作りの紙垂のおかげで、それっぽい

感じではあります。

80.jpg


Kさんと工務店さんがお越しになり、それぞれにお酒を

いただいたため、最終的にこんなにもそれっぽい祭壇に

なりました。
81.jpg


特に段取り何も考えていませんでしたので、準備が整った

ところで、さっそく土地の四隅に撒くものを撒きます。


確か撒く順番ってのがあったような気がしますが、

北の角から時計回りに、お神酒(私)→米(子供)→

塩(妻と子供)の順で撒きました。

撒き終わった後、祭壇に「いちおーしときますか」ってなもんで

全員で二礼二拍手一礼をしました。


ものの5分で地鎮祭は終了しましたが、その間、工事の安全や

家族の健康、景気回復、世界平和について真剣に祈らずには

いられないほど、非常に厳かな雰囲気の式でありました。


地鎮祭終了後、工務店さんとご近所の皆さまに挨拶まわりを

しました。感じのいい方が多くて安心しました。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/02/24 00:11] | 地鎮祭 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
手作り地鎮祭の準備
2月23日(土)に地鎮祭やります。

建築確認申請も提出済みだそうで、予定通りであれば、

3月18日頃着工だそうです。なので、地鎮祭やります。


個人的には「地鎮祭に意味なし」派で、やる必要は

全く感じていませんが、家族のイベントとして

楽しみたいと思っています。


そのため、地鎮祭といっても神主さんは呼ばず、

「手作り地鎮祭」を行います。


一応準備としては、以下のものを準備しました。

○熱田神宮のお守りと木の札
 →お守りは工事の安全のためで、木の札は
  それっぽかったからです。

○お神酒、お米、塩
 →土地の四隅にまくためです。
  お神酒は近所のバローで198円金箔入りの
  それっぽいのを買いました。

○お供えのもの
 →山のもの、海のものを取り揃えました。

○それっぽい飾り(紙垂)
 →設計士のKさんや工務店さんも足をお運び
  いただけるとのことで、よりそれっぽさを
  かもし出すため、こんなの手作りしました。
80.jpg

どーでしょか、このそれっぽい感じ。

普通の印刷用紙で作った紙垂を割り箸に

両面テープで付けただけです。


本番ではアウトドア用のテーブルにこれを立てて

祭壇に見立てたいと思います。

ちなみに紙垂の作り方は、このサイトを参照しましたよ。



明日は天気もいいようなので、掛けまくも畏き

伊邪那岐大神(中略)祓戸大神等に諸々の禍事罪穢を

祓いたまえ(中略)と申すことを聞し召せと

かしこみかしこみ申してきまーす。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[2013/02/23 00:17] | 地鎮祭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。