スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
家づくりを思い立つまで
平成23年の年末年始のお休み中になぜか急に家づくりを決意し、

「よし!!年が明けたら、いろいろ動きだしてみよー」

となりました。

ただ、これまでにもハウスメーカーに話を聞きにいったり

マンションのモデルルームを見学に行ったりしていましたので、

思い立った時点では、「設計事務所に依頼しちゃうのかな~」

ぐらいの感覚はありました。

そして、今実際に土地を先行取得し、建築家の方に設計を

お願いしている最中です。


家づくりを思い立った時点での「こだわり(?)」としては

○交通の便がいい場所に建てる。
 →会社が名古屋市中心部にあり、今住んでいる社宅から
  自転車通勤していますので、新居も名古屋市中心部まで
  自転車で通える範囲で土地を探す。

○庭は不要。
 →ガーデニングなどできる性格ではなく、雑草の草引きなんて
  絶対したくないので、庭どころか土の部分すら不要です。

○交通の便がよく、庭が不要ということで、
 土地自体は狭くていい。
 →土地が狭いことで、外構工事も不要でコストダウンにも
  つながるかなぁと思ってます。

○性能よりもデザイン、間取りのよさ重視
 →高気密高断熱とかありますけど、雨漏りがするとか
  すきま風がピューピュー入ってくるとかでなければ
  そこまで性能にはこだわってません。
  だいたい夏はクーラーつけるし、冬は暖房器具を
  使いまーす。。。

こんな感じです。

ちなみに今住んでいるところは社宅ですが、築50年程度

の鉄筋コンクリート造、3K(50㎡弱)。水周りが特に

古く、こんな感じですよ。 こんなクソみたいな環境で5年

暮らしています。

社宅風呂


次からは、そんなに熱心に見て回ったわけじゃないけれど、

話を聞いてみたマンションやハウスメーカーを比較して

みた結果、建築家の方に依頼するまでのことを書きまーす。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/06/12 21:51] | 家づくりを思い立つ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。